アジア系がラブコメ映画のヒロインになれる時代が来た!(『クレイジー・リッチ!』『好きだった君へのラブレター』の革命①)

ハリウッド映画賞2018で並ぶ『クレイジー・リッチ』出演者Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

ハリウッド映画賞2018で並ぶ『クレイジー・リッチ』出演者Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

今、ハリウッドでアジア系の俳優達が活躍する作品が注目されています。

中でも話題なのが、『クレイジー・リッチ!』Crazy Rich Asians)という映画。この作品は主要キャラクターが全員アジア系の俳優達によって演じられたことで注目されています。近年ヒットが難しいと考えられているラブコメディーですが、全米1位を3週間連続で獲得するなど大ヒットとなり、先日発表された第76回ゴールデングローブ賞では作品賞と主演女優賞にノミネートされました。

同じようにインターネットの動画配信サービスNetflixで配信されたラブ・コメディー映画『好きだった君へのラブレター』To All the Boys I Loved Before)もティーンを中心に大ヒットとなっています。この2作品に共通しているのは、原作が大ベストセラー小説であることヒロインが原作の設定のまま、アジア系のキャラクターをアジア系の女優が演じていることです。これは一体、どれほどの快挙なのでしょうか。


主演女優達が感じるこの作品の特別さ

マレーシアの本屋に並ぶ『好きだった君へのラブレター』Wan Fahmy Redzuan / Shutterstock.com
マレーシアの本屋に並ぶ『好きだった君へのラブレター』Wan Fahmy Redzuan / Shutterstock.com

『クレイジー・リッチ!』、『好きだった君へのラブレター』に主演する女優達は、これらの作品がアジア系にとって、世界にとっても特別な作品になると確信していたとそれぞれの想いをインタビューで明かしています。『大好きだった君へのラブレター』に主演したラナ・コンドルは

「『好きだった君へのラブレター』のオーディションを受けたときの私は「え?」って感じでした。主人公がアジア系アメリカ人の女の子、って書いてあったから、驚きました。だって、そんなの一度も見たことがなかったから。私にとって、とても力を貰えた瞬間でした。チャンスはそこにあるんだ、って。この映画を通して若いアジア系アメリカ人の女の子達に、自分たちだってラブコメの主人公になることが出来るんだ、と思って貰いたいです。」

と、アジア系の若い女の子達に向けてコメントしました。

コンスタンス・ウー (DFree / Shutterstock.com)
コンスタンス・ウー (DFree / Shutterstock.com)

既にTVドラマへの出演を通じてアメリカを代表するアジア系女優となっていた『クレイジー・リッチ!』の主演コンスタンス・ウーはこの大役を受けて、

「多くの人にとって、とても意味のある作品になると確信していました」とウーは言った。「製作の段階ですらも色々と評判を聞いていましたから。私にとっては本当に大きなプレッシャーでした。怖かった。私は今までの人生ずっと役者をやってきていて、いつも作品の質だけに集中してきました。それが突然、ただの役者の仕事以上のものになった。これは新しいことです。思いやりと感謝の気持ちと共に、人々を導いていく方法を学んでいきたいと思っています」

とこの役を演じる重要性と責任を大きく感じていると明かしました。

この二人の言葉からも、アジア系の役をアジア系の役者が演じることがどれだけ大変かつ大切なことか、そしてその影響力も大きいということが分かります。


この波はどこまで続くか

ハリウッドから世間を巻き起こしているアジア系俳優の活躍。ようやく認識され始めたマイノリティーとしてのアジア系の人々。この勢いはどこまで続くのでしょうか。この2つの映画に出演した役者は、今後も大きな仕事が続くと発表されています。

NEXT▷▷▷

参考文献

Crazy Rich Asians: The end of whitewashed casting choices can’t come too soon

https://www.irishtimes.com/culture/film/crazy-rich-asians-the-end-of-whitewashed-casting-choices-can-t-come-too-soon-1.3625364

https://www.teenvogue.cooptioned-book-one-dollar

黒木りりあ 登録者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA